グラブルがなんもわからない初心者のためのささやかなサイト

グラブル 初心者向け

【初心者向け】マグナ編成例と強化方針

投稿日:2020年12月1日 更新日:

どうも、ししくらです。

本日は、少し進めてみたはいいものの、手動での編成や編成の強化がよくわからない、という方向けの記事です。

初心者応援キャンペーンで武器をもらった人がおすすめ編成だとこんな編成になりそう、それを手動で組み直すとこんな感じになる、そこから強化していくにはこういった武器の取得を目指す、という流れで解説していきます。

初心者応援キャンペーンの概要はこちら

武器編成の基礎知識はこちら

属性ごとに手動で編成を組む

属性ごとの編成を用意すると何かとクエストが進めやすくなるので、まずは雛形を作成しましょう。

上記記事でのポイントは属性に合わせたメイン武器をもつ、ということでした。主人公の属性がメイン武器の属性に依存するためです。

おすすめ編成だとベストの設定にはならない

メインストーリー報酬と初心者応援キャンペーン武器でマグナ武器の大半は揃えることが出来ますので、それらが揃っている場合にはおすすめ編成で以下のようになるかと思います。

※4属性のセラフィックウエポン交換済み、四象降臨と古戦場を一度ずつ経験している状態です。

見ていただくと分かる通り、別属性の武器も入ってきてしまいます。

属性が分かれていると基本的には召喚石の加護効果を得ることが出来ませんので、属性の武器が入るように調整しましょう。

また、メイン召喚石にイベント召喚石が入っている場合もあります。この場合はマグナ召喚石をメインに装備し直しましょう。

属性攻撃力アップの召喚石が優先される様子

属性を合わせた編成に調整する

各属性ごとに、以下のポイントに注意して属性を調整してみましょう。

  • 属性の武器(できる限り攻刃)を装備する
  • セラフィックウエポンを組み入れる(SRでも一応問題なし)
  • EX攻刃を1~2本、通常攻刃1~2本組み入れる

この段階だと通常攻刃は四象降臨の武器が入り、EX攻刃は丁度いいイベント武器があれば入る感じでしょうか。

ラブライブコラボのスクールバッグが入ると○
プリコネコラボのアイスクレイモア入り
神境にて辿る跡の風神剣入り
セラフィックウエポン未取得
ハロウィンイベントの武器入り、セラフィックウエポン未取得

各属性、それぞれ1本ずつ程度自力で集めたマグナSSR武器を追加し、四象武器やイベント武器を加えてみました。

ここまでできれば、イベントのVHを問題なく周回可能です。

あとは武器のスキルレベルを強化し、マグナ召喚石3凸をメインに装備すればある程度の形になります。

次の目標にする武器

ここからもう一歩編成を強化するために、強化するべき武器や集めるべき武器をいくつかご紹介します。

光・闇のセラフィックウエポン入手

光と闇のセラフィックウエポンに関してはサイドストーリー「失楽園」をクリアしなければ作れません。

失楽園は「どうして空は蒼いのか」をクリアしていなければいけませんが、こちらに関しても解放条件が結構あります。

メインを54章まで進めている人であればサイドストーリークリアで解放できますので、最優先で進めてセラフィックウエポンを作成するようにしましょう。

ちなみにここらのサイドストーリーは報酬も豪華なので、それも合わせて早めに挑めると良いです。

セラフィックウエポンのSSR化を目指す

SRでも問題なく効果を発揮してはくれますが、SSRになると更に強力な武器へと変貌しますので、少しずつ強化を進めましょう。

SSR化までの素材はけっこう重いので、行き詰まった場合には素材が溜まるまで止まっていても問題ありません。

注意すべき必要素材

強化段階で要求される天使の輪っかトレジャーはエクストラクエストの四大天司クリアの報酬で貰えます。

四大天司のエクストラクエストは1日2回までの制限があるため、なるべく毎日クリアしておくことをおすすめします。

石ころは属性ごとのエクストラクエスト「○○の試練」をクリアすることでゲットできます。

AP40と重めですが、編成がそれなりに組めていてキャラレベル6,70前後くらいあれば普通にクリアできるので、集められる段階であれば集めてしまいましょう。

ちなみに1回で1個以上は落ちず、落ちないときもあるのでそれなりに通う必要があります。1属性のSSR化までに26個必要です。

SSR化に際しては各種マルチで落ちるアニマに加え、プロトバハムートの角究竟の証も必要です。

プロトバハムートは自発できるようになったら適当に自発して救援流せば大体沈みますし、究竟の証は栄光の証×10と覇者の証×3で交換可能なので、イベントをちょっと周回していれば足りるかと。

労力に見合う強力な武器になると断言できますので、強化したい属性をどんどん進めていきましょう。

APが不安な人はたまに開催される半額キャンペーン中に収集することをおすすめします。

バハムートウエポンの作成

バハムートウエポンは属性関係なくパーティメンバーの種族に対して強化が入る少し特殊な武器です。

通常攻刃枠として非常に有用なので、まずは1本作成を目指しましょう。

1から作ると結構大変なのですが、サイドストーリー「どうして空は蒼いのか」の「竜の試練」クリアで1本交換できので、まずはこれをこなしましょう。

1本目のおすすめは短剣(ダガー)です。
強化される種族が数の多いヒューマン・エルーンのため、よほど加入キャラが偏っていない場合を除いて恩恵を受けやすいためです。

逆にヒューマンやエルーンのキャラが少なければ恩恵を受けにくいため、そういった場合には別途調べて強化を受けれる種族の多い武器を作成しましょう。

サイドストーリーで入手できるバハ武器は最終強化であるフツルスの一歩手前(ノヴム)の状態ですので、ひとつ強化してフツルス化を目指します。

必要なトレジャーは「バハムートの紫電角」と「究竟の証」です。

究竟の証は前述の通り交換が可能ですが、バハムートの紫電角はプロトバハムートHLで入手するしかないため、強い人のところにお邪魔して集めてしまいましょう。

プロトバハムートHLはランク101以上から挑戦可能なので、ランクが到達している場合には怖がらず飛び込んでみましょう。

ノヴムの時点でもヒューマンに対する強化の値は高いので、通常攻刃枠として有用です。

総括

ある程度編成が揃ってきたら、あとは周回して編成を強化しつつランク上げをしていくことがメインになります。

ランク100くらいまでは少しだれるタイミングではあるのですが、そこを超えるとできることの幅が一気に増えますので、現状は地道に強化をこなしつつ、イベント周回に勤しみましょう。

2020/12には撃滅戦が開催され、光のゼノ武器を手に入れることができます。
最序盤の方でも必ず手に入れておきたい武器ですので、円滑に周回するためにも今のうちからがんばっておきましょう。

こちらもおすすめ

最序盤の攻略指針はこちら



-グラブル, 初心者向け

関連記事

ティアマトに挑む – ランク20で解放

ランク20で開放されるティアマト戦についての解説をしています。島ハードと呼ばれるマルチバトルの重要性と、確定流しに関しても紹介します。

【ヘイロー周回の後に!】朽ち果てた武器の紹介と整理方法

朽ち果てた武器の解説と整頓方法に関しての記事です。小さな違いではありますが、面倒な要素は少しでも減らしていくのが肝要です。よわばは連戦やヘイロー周回をすると数十本単位で集まる武器なので、整頓方法を覚えておくと大きく楽になります。活用していきましょう。

【2021年2月】ドレッドバラージュの所感

2021年2月開催の土有利ドレッドバラージュの所感です。攻略情報ではありませんが、マグナ3凸編成があれば星3くらいまでは戦えるため、次開催までに各属性の編成をできるだけ鍛えておきたいですね。また、防御寄りの強キャラが1名いるとターンが回せて特別救援を多く狙えるので揃えておきたいところです。

カジノで道草も騎空士の嗜み

初心者の方におすすめのカジノ交換アイテムに関して解説をしています。エリクシルハーフ、ソウルシードをはじめ、初心者から上級者まで欲しいアイテムがあるため、カジノからも逃げられないのが騎空士の運命です。

【TIPS紹介】戦闘の時短テク

戦闘演出全般の省略方法に関して解説しています。クエスト消化の速度アップに繋がりますので、快適にプレイすることが可能です。演出を常に全力で楽しみたいという欲求がある方以外は試してみてください。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プロフィール

ししくら


1年でランク230までいった暇人雰囲気騎空士。暇ついでに初心者向けのグラブル記事を書いています。推しはビカラちゃん

「グラブル何もわからん」って団をやってます。現在12名、興味ある方ご連絡ください!