グラブルがなんもわからない初心者のためのささやかなサイト

グラブル 雑記

ヒヒイロノカネは結局のところどんなアイテムか

投稿日:

どうも、ししくらです。

グラブルをそれなりにやっていれば頻繁に目に入ってくるヒヒイロノカネをいう単語、実際どういうことに使うアイテムなのかを解説します。

ゲーム内で手に入るアイテムとしては最高峰のレアリティのアイテムなので、消費は計画的に行いましょう。

ヒヒイロノカネとは?

ヒヒイロノカネの詳細をみてみると、SSR武器の上限解放に使用できるとしか書いていません。

実際にSSR武器の解放をすることは可能なのですが、他にも重要な使用先が数多くあります。そのため、ある程度数が揃う、もしくは主要な使用先に一通り使い終わってからでないと、武器の上限解放につかうことはしないほうが良いでしょう。

ヒヒイロノカネの使いみち

重要な使いみちがいくつかあるので、少しみておきましょう。

十天衆加入、上限解放

ヒヒの使いみちとしてやはり真っ先に上がるのは十天衆でしょう。
天星器を最終強化する際に1つ、また十天衆最終上限解放の際に用意することになる金の依代に1つ使用します。

つまりは十天衆加入に1つ、最終に1つで、計2つ必要になるわけです。
この時点で、全員加入に10個、最終に10個で計20個です。
(厳密にはヒヒを使わない方法もありますが、かなりの覚悟と周回数が必要となる方法なので割愛します。)

十天衆はやはり強いキャラが多く、高難易度やバブ塔でも顔を出すので、できるだけ揃えておいたほうがはかどるので、抑えておきたいところですね。

十天衆の限界超越

最近実装された要素で、十天衆を最終から更に上限解放し、レベル100以上にできる要素です。

解放はレベル10ずつ行われており、現在は150レベルまでの解放がアナウンスされています。順次実装されていっているところです。

他の素材もかなり重く、こんな感じになっています。
この一番左の素材の交換にヒヒイロノカネを要求されます。
レベル10ごとに1個要求されるとなると、1キャラに5個、10キャラで50個要求されることになりますね。こわっ

ちなみに第1段階の時点で朽ち武器120本とその属性変更につかう素材が要求されるので、今後の解放も考えると結構やばい量の素材がこれからも要求され続けますね。最悪ヒヒ50個でも間に合わないかもしれないな、なんて思っています。

ただ、エンドコンテンツのひとつなので、無理して超越せず、まずは他を優先してしまっても良いと思います。

終末の神器5凸

強力な武器である終末の神器の5凸に使います。
終末武器は4凸でも結構使えるのですが、やはり5凸にしてスキル3を解放してからが本領なので、できれば属性ごとに1つずつ用意したいところ。

6属性分揃えるとなると、ヒヒも6つ必要になります。
マグナと神石でも分かれているので、全て確保するとなると12個使用することになります。

5凸するとリミテッド武器も真っ青の最強装備の一角となるため、優先順位は高いです。露骨に強くなります。

終末の神器ってなに?って感じの人はこちらをご確認ください。

SSR武器の上限解放

最後に、説明に書いてある用途であるSSR武器の上限解放です。

他の要素が全て終わり、かつまだ数が相当余っている場合以外にはおすすめしませんが、一応上限解放に使用可能です。

武器の上限解放画面一番下にあるため、使おうと思えばすぐに使えます。
正直間違いそうなのでもう少し押しづらいところにしてくれないかなぁって思ったりしています。

横にあるダマスカス鋼が同じ役割を担えるので、もし上限解放に使うのであればそちらから使う方がよいですね。こちらもこちらで入週難易度が高いのであまり気軽には使えないのですが…

ヒヒイロノカネの入手方法

ヒヒイロノカネは入週難易度が高いですが、ゲーム内でドロップを狙えるアイテムです。金剛晶や玉髄はゲーム内でも交換等でしか入手できないため、そちらに比べれば多少は手に入りやすいと言えます。

つよばは

主な入手先として筆頭に上がるのがやはりつよばは(プロトバハムートHL)でしょう。自発箱と青箱から入手できます。

自発するだけで入手する可能性があるため、毎日こなしたいクエストですね。
一昔前はちらほら討伐失敗しているクエストのイメージがあったのですが、最近青箱からもヒヒが出るようになり、早めに救援さえ出しておけば割と容易に倒されるマルチになりました。

アルバハ

アルティメットバハムートHLからのドロップです。

つよばはと合わせてメジャーな入手先ではありますが、こちらのほうが難易度が高いため、毎日消化するのは少し大変かもしれません。最悪天破の祈りを使えばなんとでもなるため、倒せる人にとっては自発トレジャーを用意するほうがめんどうだったりするかもしれません。

自発箱と、確率は相当低いそうですが金箱から入手可能です。
金箱狙いでワンパンとかは個人的にすごく嫌いなので、挑むならきちんと戦えるようになってからちゃんとやりましょうね。

アーカーシャ

デスラーを用意できる人にとってのヒヒ堀り場所として一番人気であろうマルチがアーカーシャです。青箱にヒヒイロノカネが入っており、貢献度150万を獲得できれば青箱が確定されるため、それ狙いでよくボコられています。

バハムート系よりも確率は減りますが、Twitter救援でどんどんこなせるため、手動でやる気のある人はここで集めているイメージです。

天井人たちがわいわいしているので、救援巡りは相応の戦力が整ってからにしましょう。

グランデHL

ジ・オーダー・グランデHLの青箱からもヒヒイロノカネがドロップします。
アーカーシャよりも人が少ないイメージがあるため、たまに倒せなかったりもしますが、こっちを狙う人もいるらしいです。

黄龍・黒麒麟HL

四象降臨でしか集められないトリガーが必要となりますが、王龍黒麒麟HLの自発箱からヒヒイロノカネを狙えます。

最初の内は召喚石やマグナアニマを狙っていくクエストですが、それら必要なものが揃ってきた後でも自発はしたほうが良いですね。連戦にいかなくて済むようになるので楽になりそうです。

購入者特典

DVDやBlu-rayの購入者特典によく付いてくるイメージです。
いまだと「ぐらぶるっ!」に付いてたりしますね。グラブル関連以外にも、サイゲームズ繋がりでプリコネ等にも付くので、割と入手先はたくさんあります。

ただ、お値段も相応にするので、それだけの価値と釣りあうか考えてから購入してくださいね。もちろん本体が欲しい場合には何の問題もなくシリアルコードから貰い受けましょう。

総括

たくさん欲しいアイテムですが、相応に出づらいので、毎日こつこつつよばはアルバハを自発して倒していくようにしましょう。それしかとりあえず道は無いです。

こちらもおすすめ

最序盤の攻略指針はこちら



-グラブル, 雑記

関連記事

サイドストーリークリアと周回のすゝめ

稀に来る半額期間を狙ってサイドストーリーでアイテムや武器を回収していきましょう。半額期はAP半分でクエストを実行でき、トレジャー交換が半分の数で行えるため、4倍の効率で収集できます。半額期間以外でもクリア自体は関係ないので進めておくのがベターです。特に失楽園まではやっておいたほうが良いです。

【初心者向け】ユグドラシルマグナ攻略段階ごとに必要な戦力

ユグドラシル・マグナは他のマグナと比べて攻撃力もHPも低めなので、まずはユグから挑戦するのが割とおすすめです。配布の5凸武器とメインでもらえる3凸2本を入れればそれだけでかなり戦えるようになるので、あとはスロウ持ちキャラを編成して戦ってみましょう。マグナ攻略を始めたばかりという方でも十分倒せるので、チャレンジしてみてください。

ラブライブコラボ解放 – 8章クリアあたり

サイドストーリーの解放に際して、クリアしたほうがいいおすすめと加入キャラに関して解説しています。

【初心者向け】アーカルムの転生を進める

アーカルムの転生についての解説です。アーカルムはチケット制でこつこつ進めるしか無いため、特に序盤は我慢が必要となります。結構めんどくさいのですが、有用なSSR武器が落ちるときもあるため、忘れずに実行しましょう。最初は全ての素材が足りませんが、アーカルム石も賢者も強力ですので、将来を見越して必ず進めておきましょう。

複数の編成を使い分けてみる – 編成のコピー方法

複数の編成を用意したくなった際にとても便利な、編成のコピー方法を解説しています。大まかに簡単なクエストと難しいクエストでわけ、簡単なクエストをジョブマスター用に使えると良いのですが、後々色々な編成を用意しておくことが増えると思いますので、試しに一度やってみることをおすすめします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プロフィール

ししくら


1年でランク230までいった暇人雰囲気騎空士。暇ついでに初心者向けのグラブル記事を書いています。推しはビカラちゃん

「グラブル何もわからん」って団をやってます。現在12名、興味ある方ご連絡ください!