グラブルがなんもわからない初心者のためのささやかなサイト

グラブル 初心者向け

【超初心者向け】序盤でもイベントは周回するべき?

投稿日:2020年10月19日 更新日:

どうも、ししくらです。

初心者の方がちょっと気になる内容の1つに、イベントが開催しているけど、やったほうがいいの?ってのがあるかと思います。

どの程度進めて編成が強化されているかによるのですが、どの段階でも参加のしようはあるので、解説していきます。

最序盤でもイベントやるべき?

基本的にはやったほうがいい、と言いたいところなのですが、あまりに戦力が整っていない場合には苦行も苦行です。

ある程度進めて編成を鍛えてからの参加が精神衛生上はよろしいかと思います。

しかも本当に始めたてのランクだと最大APが足りず挑戦すらできないという…

ランク50くらいまでの騎空士さんは、まずメインクエストを進めてランクとキャラのレベル上げをしっかり行いましょう。

メイン44章を突破するころには、メインクエストでもらえる武器やキャラのレベル的に大変かもしれませんが挑めるくらいにはなります。

月に何度もイベントが開催されるので、最初はプレイできないことに焦るかもしれません。ただ、一部のイベントは一定期間ごとに開催され、ストーリーイベントに関しては復刻もあります。

焦りすぎず進めましょう。

背伸びしてでも頑張るべき場合

ランク100くらいまでは武器も編成もまだ貧弱なレベルですので、基本的には自分の倒せるクエストをできる範囲で周回するようにしましょう。

あえて上位のクエストに積極的にプレイするべき状況をあげるとすると

  • 先輩プレイヤーとつながって助けてもらえる
    →ガンガン自発して救援で助けてもらえればある程度進められる
  • 撃滅戦・ブレイブグラウンド・四象降臨・古戦場等の重要イベントが開催している
    →下手に逃すと数ヶ月~数年単位で入手不可能な武器がある

特に後者、数ヶ月~数年周期の開催となるイベントの場合にはエリクシルハーフ(スタミナ回復アイテム)とソウルシード(救援用のBP回復アイテム)をどんどん使ってでも挑むべきです。

全て救援頼みだとかなり大変ではありますが、参加できるランクとAPさえ揃っていれば理論上はアイテム収集が可能です。

本来であれば自発(自分でマルチバトルを発生させる行為)をしたほうが報酬が美味しいので、効率はかなり下がると言わざるを得ないのですが…こればかりは仕方がないですね。

特に撃滅戦は一度開催されると次回はいつになるのか検討もつかないので、ランクが低くとも武器集めに全力をだしましょう。

ゼノ・○○と名前のついたやつら

もうひとつ、ブレイブグラウンドというこちらも逃がすとしばらくお目にかかれないイベントがあるのですが、こちらは完全に一人で攻略しなければいけないため、難易度が高めです。

できるだけ、次回開催に間に合うように戦力の強化に努めましょう!

撃滅戦の詳細は攻略サイトを御覧ください。
神ゲー攻略様 「撃滅戦」攻略まとめ

小規模なイベント

グラブルでは自身の戦力に関係なく楽しめる小規模なイベントもあります。
たまたまハロウィンのクエストが出ていたので紹介します。

こういった周回を前提としていないイベントは、大抵簡単にクリアできる上にアイテムが貰えますので、クリアしておきましょう。

プレミアムフライデーにクエストがあったりもするのですが、大抵戦闘一回で終わったりする程度の規模のものが多いので、すぐに終わります。

本イベントの場合、ガチャチケットや武器が貰えました。
ありがたいですね。

戦闘中はキャラのセリフにヒントがあるので、アビリティの使い方に注意すればクリアできるはずです。

中には難しいクエストもありますので、そういった場合には攻略サイトで詳細な情報を確認してみてください。

自身の戦力と関係なし!
SSR武器も貰えたりします

この手のイベントは大抵逃すとしばらくはお目にかかれないので、積極的に参加していきましょう。

総括

回れるならイベント優先、無理ならおとなしくメインを回る感じでいきましょう。装備が整ってないでイベント走るのつらすぎるので…

こちらもおすすめ

最序盤の攻略指針はこちら



-グラブル, 初心者向け

関連記事

サイドストーリー解放 – 18章クリアあたり

18章クリアで再びサイドストーリーの解放です。このあたりではガチャで引けていないと闇や土なんかは属性キャラが揃っていないかもしれませんが、進めていけばストーリー加入のキャラなどもいますので、どんどん進めていきましょう。

【アーカルムの転生周回】ディストリーム編成をちょっと解説

アーカルムの転生を高速で周回できるディストリーム編成を紹介しています。ある程度武器が揃い、SSRルナールが仲間になっていれば十分試せる範疇なので、回る必要がある人は用意しておけると時短になります。 無理して作るほどではないですが、あると便利です。

初心者編成で走った古戦場所感 – 2020年11月開催

初心者編成で古戦場をはしってみた所感と、注意点をいくつか解説しています。何はなくとも騎空団で一緒に頑張れる仲間が重要だと改めて思い知りました。ぼっちだとSPバトルがめんどくさすぎます。

【マグナ確定流し】ダークフェンサー用メイン武器を用意

対強敵における序盤のお供、ダークフェンサーのメイン武器候補に関して解説しています。四天刃を確保出来ている人に関しては強化も視野に入ってきますので、そちらの解説も行っています。マグナ確定流しを目指しているくらいの段階であれば、用意できるとよいでしょう。

マグナHL討伐による武器上限解放とHARD+

Rank101到達で、HighLevelマルチバトルのマグナHLが解放されます。1度でもクリアすれば恩恵が大きいので、解放され次第全属性をクリアしておきましょう。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プロフィール

ししくら


1年でランク230までいった暇人雰囲気騎空士。暇ついでに初心者向けのグラブル記事を書いています。推しはビカラちゃん

「グラブル何もわからん」って団をやってます。現在12名、興味ある方ご連絡ください!